【250cc〜400cc】シフトポジションが目視できる国内メーカーのバイク一覧

【250cc〜400cc】シフトポジションが目視できる国産メーカーのバイク一覧バイク選び
この記事は約4分で読めます。
Sponsorink

バイクに乗っている時、ふとした瞬間にシフト(ギヤ)ポジションを忘れてしまうことはありませんか?

ベテランライダーでも忘れることはあり、幻の7速に入れてしまうなんてことはよくあるので、「自分は運転が下手なのかな」といった心配は無用です。

また、この記事に辿り着いた人は、シフトポジションが視認できるバイクの購入を、検討している方が多いと思います。

今回は、そんな思いを持ったかたに向けた記事です。

記事の後半では、純正ではシフトポジションの表示が無いバイクに乗りたいけど、どうしても表示させたい場合の対処法についても紹介していきます。

シフトポジションについて

シフトポジションを忘れる

バイクを運転したことがある人は、最低でも1回は経験したであろう、シフトポジションのド忘れ。

最悪の場合、タイヤロックが起こり、転倒する可能性があることをご存知ですか?

この場合のタイヤロックの原理としては、シフトダウンをした際に、エンジンの回転数が上がったことにより、タイヤがロックするのです。

この現象は、よほど高回転で運転をする場合や、6速から2速・3速に一気にシフトダウンしない限り起こりませんが、

快適なツーリングをしたいのに、いちいちシフトポジションを頭の片隅に置いておくのも面倒です。

その様な経緯もあり、最近では、スピードメーターの中にシフトポジションを表示してくれるバイクも増えてきました。

今回は、普通自動二輪(中型)免許で乗れる250cc〜400ccのバイクで絞り込み、一覧にしています。

シフトポジションの表示機能があるバイク一覧

基本的に便利な装備は、大型バイクから採用され、数モデルが経過した後に、中型バイクにも搭載されることが多い傾向にあります。(各種LED化やカラーモニターなど)

今回のターゲットとなる中型バイクで、シフトポジションインジケーターが装備されてきたのは、2010年辺りからです。

表の中には、車種ごとに装備され始めた年式も記載しているので、中古で探す際の絞り込みにも役立つと思います。

乗りたいバイクはシフトポジションが表示されるのか、確認してみましょう。

HONDA

シフトポジションが表示されるバイク:honda

250cc

CBR250RR2017年モデル以降
CB250R設定なし(CB125Rは設定あり)
レブル2502020年モデル以降

251cc〜400cc

CB400SF/SB2014年モデル以降
CBR400R2019年モデル以降
400X2019年モデル以降
GB350/GB350S全モデルで設定あり(2021年モデル〜)

YAMAHA

シフトポジションが表示されるバイク:yamaha

250cc

MT-25全モデルで設定あり(2016年モデル〜)
YZF-R25全モデルで設定あり(2015年モデル〜)
SEROW設定なし

251cc〜400cc

SR400設定なし
MT-03全モデルで設定あり(2016年モデル〜)
YZF-R3全モデルで設定あり(2015年モデル〜)

KAWASAKI

シフトポジションが表示されるバイク:kawasaki

250cc

Ninja ZX-25R全モデルで設定あり(2020年モデル〜)
Ninja2502018年モデル以降
Z2502019年モデル以降
VERSYS-X 250全モデルで設定あり(2017年モデル〜)

251cc〜400cc

Ninja4002018年モデル以降
Z4002019年モデル以降

SUZUKI

シフトポジションが表示されるバイク:suzuki

250cc

ジクサー250全モデルで設定あり(2020年モデル〜)
ジクサーSF250全モデルで設定あり(2020年モデル〜)
GSX250R全モデルで設定あり(2017年モデル〜)
Vストローム250全モデルで設定あり(2017年モデル〜)

251cc〜400cc

GSR400全モデルで設定あり(2006年モデル〜)
グラディウス400全モデルで設定あり(2010年モデル〜)

どうしてもシフトポジションを表示させたい場合

どうしてもシフトポジションを表示させたい場合

シフトポジションがスピードメーター上に表示されるバイクを紹介しました。

まだまだ、装備されているバイクは少なく、新しいモデルでないと表示されないなという印象です。

現在所有しているバイクや、上記以外のバイクに乗りたいけど、どうしても表示がさせたいという場合もあると思います。

その様な場合は、社外品のシフトポジションインジケーターを取り付けることにより、表示させることができます。

取り付けは少し難しい作業となりますので、バイクの購入先や、バイク用品店で取り付けをしてもらうと良いでしょう。

シフトポジションが目視できる国内メーカーのバイクまとめ

シフトポジションが目視できる国内メーカーのバイクまとめ

シフトポジションが表示されるバイク、社外品パーツを用いて表示させる方法をご紹介してきました。

最近の新車であれば、スピードメータ内に表示されることが多いですが、中古市場にはまだ、表示されるバイクは少ないです。

購入する際は新車・中古車に関わらず、しっかりと装備の確認をしてから、契約書にサインをしましょう。

コメント